春日部からプロモーションする社長の気づき

アクセスカウンタ

zoom RSS 二次元から三次元へ

<<   作成日時 : 2011/11/07 23:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

本日、チラシのコンテンツを書きあげたのですが、

分かりやすく書くって、本当に難しいことだとあらためて思いました(汗)


書くにあたり、字数というかスペースが限られていたのですが、

簡略化することなく、できるだけ詳しく分かりやすい文章にすることを心掛けました。


ところで、分かりやすい文章とはどんなものだと思いますか?

僕の先生(国文学)にいわせれば、短ろうが長かろうが、そのことに精通していない人にとっても「視覚的に優しい」のが分かりやすい文章だということでした。

視覚的に優しいというのは、イメージしやすいということだと思います。


よく、小学生でも分かる文章を書きましょう!とありますが、

ただ単にポピュラーな言葉を使えばよいというものではなく、

伝えたい相手がイメージしやすい、つまり、親近感をもちやすい言葉を選ぶことだということなのです。

そのためにはコミュニケーション能力が必要ですね。


Webマーケティングでホームページを集客向けに最適化!営業支援のシナジーリンク|埼玉春日部



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
二次元から三次元へ 春日部からプロモーションする社長の気づき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる